いちごをね、ものっすごい喜んでね
食べてたんですね、数日前に、2歳児が

そんで無くなってしまったので
「喜ぶだろうなー」と思って買ってきたわけですね 母は


今朝、起き抜けで機嫌がまだ悪かったのでしょう。

むしろご機嫌とりのつもりもあって

「いちごだよーーーん」って出したら

「いや!いらない!いちごいらない!」って言って泣いたわ




こういう時、瞬時に私の心も「スン」ってなって

めっちゃ疲れているときだと「あ?」とか「じゃあ食べなくていい!」とか
切れるときあるんです


勝手に買ってきて、勝手に喜ぶだろう、こっちが思った通りに動くだろうと決めつけて
相手が違う態度を取ったら怒るってやばいよな。。。と。


逆に娘が好奇心からやっているんだろうなとわかる行動には
あまりイライラはしない

コップを逆さにしたり
物を落としたり
手で食べ物を触ったり

会社に遅刻するがなってタイミングでやられると
「おいー」とはなるけど。





2歳の今、大切したいのは
本人がやりたいと思ったことをやりたいようにやれる環境を作る
やってるときはできるだけ見守る



でも


仕事もしなきゃならないので
朝の時間(起きる時間もあるから結局は夜の時間も同じなのだけど)は
時間通り家を出れるように娘にも動いて欲しい。


きっとここにフォーカスして〇時までに何をしなきゃ!という
「せねばならぬマン」になっているな。
力入っちゃってる。
それを感じ取って娘も頑なになるのかもしれない。


なるべく朝一に重めな仕事の予定を入れないようにして
最悪遅刻してもいいや。。
という気持ちで

まずは「早く〇〇してよ」「なんでそんなことしてんの」と言葉に出しそうになったら
月並みですが6秒数えよう。

6秒数えられる状況を作るためには
日々のストレスを発散する



毎日①通勤時間に6分読書を取り入れてみる
┗6分本に夢中になることでストレス解消効果がある
 これは過去自分が読書に夢中になっていた時期を振り返るとすごくわかるので、やろう。やろう。


週2日②体を動かす
┗体力をつけたい。疲れたらそれだけで余裕がなくなる。
 できれば痩せたい。痩せたい。でも食べたり飲んだりしたいから基礎代謝あげたい。
 リングフィットを週2回やりたい。

3か月以内にやりたい③家のB/S、P/L管理




少し、すっきりした!