毎度おなじみ月齢が上がる直前に生活のリズムを乱してくるパターンが今回も発動。

昨日は久々の2h睡眠でした。眠い。
娘が昼寝している今、わたしも寝るべきか、したいことすべきか、毎回葛藤します。


そして母の抜け毛おさまらず、23年ぶりにショートカットにしたった。
洗うの楽!
乾かすの楽!

何よりも疲れて見えないのが良い◎



離乳食にむけて



そろそろ5か月を迎えるので、離乳食をはじめたい。
食事中や飲み物を飲んでいるときにじっと見つめてくる娘の目がつらい。




先日の4ヵ月健診でも5ヵ月に入ったら初めてOKとのお墨付きをいただいたので
まあ、もう初めてよさげですが、夫も一緒に経験したいだろうと考え
小児科が開いている土曜午前中を開始日にしようと思ってます。



離乳食の目的



市役所子ども健康課本(ベネッセムック 最新版育児大百科)
我が家かかりつけ小児科医からの情報を元にしています。


母乳やミルクを飲んでいる赤ちゃんが、硬さや形のある食事に慣れているための練習時期。
成長するにつれて、必要な栄養が母乳やミルクでは足りなくなるため食事から得る練習。
両親と楽しく食事をすることは脳を刺激して、心の安定を生み出す。

はじめる時期が早ければいい、遅ければいい、ということはない。
5~6カ月ではじめること。
アレルギー有無を知っておくことにも繋がる。
保育園に預けるときにはいろいろな食品に対してアレルギーがないことがわかっている状態が
必要だから、遅く始めて入園時期までに間に合わないって焦らないようにねー。



離乳食の目的とは

母乳、ミルク以外で栄養を取る必要が出てくるから口から食べられるようにしておく。
アレルギーがないかを1つ1つ確かめていく。
家族そろってごはんを食べるって楽しいね。




決して母ちゃんが「はい、あーん」したくなった欲を満たすものではない。自戒。
食べてる姿可愛い!ってなって目的を見失わないようにしよう。



こどもを産み、わかりましたが
何してても可愛いんだけど
今までにない姿を見るととたんにテンションあがっちゃう。


きゃーわーいーいー!!ってなって
親の欲に沿った行動をしてしまいそうになるので
注意しようと思いますまじ。


離乳食調理セット




離乳食の進め方


始める目安
①首の座りがしっかりしている
②ささえてあげると座れる
③食べ物に興味をしめす
④スプーンを口に入れても押し出すことが少なくなる




大人の食事を見て口をもぐもぐさせたり、よだれを垂らす
1日1回食から、アレルギーの出にくい10倍がゆから開始するのがおすすめ。
子どもの個性はひとりひとり違うので、量や種類、時間はこどもの様子に合わせてすすめる。




もぐもぐはしないけど、スプーンくわえてみてもらったら
めっちゃモグモグしたので、大丈夫と判断しました。

コレ↓わかりやすいと思いました。
BlogPaint



準備したもの


先輩ママーズに聞くが一番

出産前にプレゼントされたものや、買い足したものなどさまざまでございます。


BlogPaint

先輩談をもとにそろえたもの

Richell×赤ちゃん本舗の温度で色が変わるスプーン
基本的に離乳食は火を通しているものですので、フーフーの目安に。
IMG_2287


その他
夫がすすめた「出かけるとき用のスプーンセット」(そんなに出かけるかな・・・)

赤ちゃん本舗の会員登録をした際にいただいた箸(まだまだ使うのは先ですね)

BlogPaint



冷凍ブロック

100均のものは、一度氷を作ったときに、取り出すのが大変だったので
改めて離乳食用ブロックトレーを購入。

やわらかい容器で取り出すのが楽!
BlogPaint




容器など(まだまだまだまだ使わないと思うけど)
ふくろうのは産院で出産祝いに選んだもの

真ん中のはiherbで購入したBPAフリーのボウル

黄色のフタつきのものは、産前に資料請求したおうちコープでもらったもの(これも使うのまだまだ先)

IMG_2289


調理グッズ

産休に入る際に職場の先輩ママたちがくれたイワタニのミルサー

夫の友人がくれたおさがり離乳食セット
リッチェルのもの(使い方を調べねば、濾す用の網や小さなめん棒は便利そう!)

BlogPaint



憧れのマグ

出産前に友人の結婚式の引き出物のギフトカタログから選んだもの。
マグ飲んでる子を見て、憧れをいただいている。
しかしまだしっかり持つことができないので
これを使うのはあと1カ月後くらいかなぁ

BlogPaint




一番の問題はこれらのグッズ今までは子供用として
クローゼットにしまっていたものの、これからは日々使うスタメンとして存在するので
キッチンのどこかに収納しなければならない。
我が家に隙間はもうないぞ。



それぞれ使ってみたらまたレビューします。

今からそろえるなら、このセットを買う



あとは新鮮なお野菜やお米をどう手に入れるか・・・・
できあいが一番安全だったりして・・・


妊娠以降Combi、EDISON、Richellって今までご縁のなかったメーカーさん
めっちゃ身近になった。







離乳食について調べないとなぁと思い始めたのが4ヵ月健診。
聞きたいことありますか?と小児科の受付時に言われ
「離乳食の開始時期について・・・」
「それなら今日詳細をご説明する予定でしたので、なんでも聞いてくださいね」

あらためて思ったのは、子育てについて必要なことって結構「公」の場で
知ることができます。
市役所の子育て支援もばかにできないなーと。

当たり前ですよね、それを仕事にしているプロがいるんだから。
税金がお給料なので、市や県の提供する情報、サービスを利用して
足りない点があれば意見し、よりよいものを作っていただくというのも
このあと子育てするひとたちにとってプラスになることだなと思い
なるべく利用してみようと思うようになりました。